New Article

【旅行記】アラサー、福岡一人旅をする

コラム

こんにちは。Nagiです。

当メディアでは下記のように過去に様々な一人旅に関する記事を執筆させていただきました。

そんな本日はタイトル通り、1泊2日で福岡(博多・天神)を一人旅してきたので感想を執筆させていただきます。

まず感想を一言でお伝えしますと「みんなが言う通り、とにかくご飯が美味しい!」ということでした。
今回の記事では下記3点についてピックアップをさせていただきました。

  • 行ったお店と現地のレポート
  • ももち海浜公園の眺めが最高
  • 1泊2日で十分だった

それでは上から順に解説をしていきます。
※今回は日記テイストにしていますのであらかじめご了承くださいm_m

スポンサーリンク

行ったお店と現地のレポート

「元祖長浜ラーメン」

ついて早速足を運んだのは「元祖長浜ラーメン」です。細麺でありながらしっかりとコシの効いたストレートな麺は非常に食べ応えがあり、気づけば替え玉をしている自分がいました。

評価:★★★★☆

隣には290円のラーメンも・・・!

おなかいっぱいすぎていけなかったですが、次回機会があればいってみたいですね。

ホテルの空間はまずまず

ホテルはまずまずといった印象。若干水回りなど古びた部分が目立ったところもありましたが、居心地の良い空間でスタッフの方もすごく丁寧な印象でした。改めて接客って大事だなと感じさせられる瞬間でもありますね。

それと同時にホテルは非日常を味わうことができる一方で、ホテルのベッドや枕が合わなさすぎていつも疲れがとれない気がするのは私だけでしょうか?

太宰府天満宮

行ったお店というわけではないのですが「太宰府天満宮」の周りの雰囲気がすごく良かったです。

周りは伊勢神宮の「おかげ横丁」と京都清水寺に行くまでの道のりに近しいような雰囲気で和のテイストがMAXといった印象です。

太宰府天満宮のスタバの名物も発見

「こんなスタバみたことねえ・・・!」がまさに第一印象。思わず足を運びたくなるようなスタバです。

太宰府天満宮のまわりはおかげ横丁のように「食べ歩き」ができるため、カップルであっても一人であっても十分楽しめる仕組みになっているように感じました。

梅ヶ枝餅もしっかりと食べさせていただきました

気になるお味は・・・数値では表せないほどのお味であんこがたくさんつまっており、いくらでも食べられるような食感と甘さでついクセになっている自分がいました。しかも安くて110円とかでした。

鳥居を発見

写真じゃ伝わりづらいかもしれませんが、とにかく角度が急で京都の伏見稲荷なんて比じゃありません。

そのせいか伏見稲荷とは違って登っていらっしゃる方もほとんどおらず、本当に山の中にいるような感覚になりましたね。

太宰府駅がかっこいい

福岡にきてから一度も電車に乗っていなかったことに気づき、今回太宰府駅から天神駅まで行ってみたのですが高校生の多いこと多いこと・・・。

関西とは違ってファッションも全然違っていたのでその点文化の違いを楽しむことができたように思います。

天神駅周囲

さっきとは一気に雰囲気が変わって大阪でいう「難波や心斎橋」のような場所に辿り着きました。人通りが多く、非常に賑やかな街並みで大阪を凌駕するほどのキャッチの数に驚きました。

ついに名物の屋台へ

名物の「焼きラーメン」を屋台「WAZZEKA!!」でいただくことに。まず結論からいえば100点満点でした。

なんといっても提供スピードが早いだけでなく、活気のある接客だったりお味も最高でまたいきたくなるお店でしたね。屋台が5つほどでていたので、食べ歩きも楽しめると思います。

疲れたので博多へ

駅周りが非常に発展していて、しかもこれで家賃が安いって福岡最高かよ!と思ってしまいましたね。生活に関して一切不便がなく、なのに家賃が安くご飯も美味しいという最高のコストパフォーマンスです。

強いてデメリットをあげるとするならば、観光名所的なところが若干少ないような気がすることくらいでしょうか。それと道を1本ズレるだけで一気に田舎感が出る場面もあるくらいですかね。いつか住んでみたい街の1つです。

2日目朝からビール

博多駅バスターミナル地下あたりにある「魚がし」に行ってみました。

友人に紹介されて行ってみたのですがやはり大当たりでして、やっぱ飲食店っていきなりお店に入るよりも紹介してもらって入った方がハズレの可能性を下げることができるので精神衛生上いいよなーと思われました。

お味も最高です。

雲1つない青空の福岡が最高

1日目も非常に快晴だったのですが2日目もめちゃくちゃ良い天気で一生散歩できるような青空が広がっていて本当に気分がよかったです。

ももち海浜公園の眺めが最高

これだけ快晴なら海に行こう!ということで福岡paypayドームとZepp福岡を観光するついでに約10年振りくらいの海に行ったのですが、なんとも言えないほどの絶景が広がっていました。

Youtubeでよくこのような海の映像を流したりしているのですが、やはり波の音は直に聞いてこそナンボだと思いますね。心のあらゆる部分がこの波によって丁寧に洗われていくようなそんな心境に陥りました。

福岡タワーの景色が良すぎる

近所に福岡タワーがあったので800円で登れるとのことなので、早速足を運んでみました。

結論、これが大正解であって先ほどの海を全てタワーから眺めることができてまさに絶景でした。これが800円で登れるなんて最高ですよね。福岡にきたらご飯を食べた後真っ先に行ってほしい場所の1つです。

1泊2日で十分だった

最後は牧のうどんで〆。

良いも悪いも福岡は特別観光地というものがなく、「食事がメイン」になってきます。

そのため今回の1泊2日がベストといいますか、もしかしたら日帰りでも良いかもしれません。2泊以上となると「ちょっと長いかな、、」という感じですので1泊2日もしくは日帰りがベストのような気がします。

  • 大丸
  • パルコ
  • OPA
  • OIOI

などなどあらゆる百貨店が福岡にもありますが、私が住んでいる地域にも揃っているためわざわざ入ってなにか買い物をするなんてこともないんですよね。

もし何か目当てのものがあるようでしたら買い物も楽しめるかもしれませんが、私のように物欲もない方でしたらおそらく「食事」がメインになってくるのではないかなと思います。

余談にはなりますが、、

「安いから」という理由で今回ホテルとパックになったツアーでの参加をしたのですが、新大阪に辿りつくまでの地下鉄での遅延によって行きの新幹線に1分遅れで乗ることができませんでした。

つまり、その新幹線の15000円分のチケットは紙切れとなり追加で15000円を払わされる始末に・・・。

日本旅行に相談をしてみるも、120分を超える遅延でないと払い戻しができないとのことでツアー旅行の悲しい現実を知ることになりました。これさえなければもっと楽しむことができた!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

本日はタイトル通り、1泊2日で福岡(博多・天神)を一人旅してきたので感想を日記形式で執筆させていただきした。

再度感想を一言でお伝えしますと「みんなが言う通り、とにかくご飯が美味しい!」ということでした。
あたためて今回の記事では下記3点についてピックアップをさせていただきました。

  • 行ったお店と現地のレポート
  • ももち海浜公園の眺めが最高
  • 1泊2日で十分だった

うーん、福岡が一気に好きになりました!また行きたい街の1つです!

created by Rinker
¥321(2022/11/30 00:04:49時点 Amazon調べ-詳細)

現在全国旅行支援キャンペーン中!

旅行は「物ではなく経験・体験」になるため、いつまで経っても一生の財産にもなります。GOTOトラベルや全国旅行支援キャンペーンなんて2度と起きないと言い切っても良いくらいですので、これを機会に是非全国を一人旅しまくりましょう!

【ツアーだとさらにお得!】オンライン予約・決済可能な日本旅行「赤い風船」国内宿泊

コラム
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Nagi Rhythm
タイトルとURLをコピーしました