New Article

【ライブレポ】DIR EN GREY なんばhatch2日目 20周年ライブに行った感想

DIR EN GREY / sukekiyo

こんにちは。Nagiです。

当メディアは現在1000記事以上毎日記事を更新しており、過去に様々なDIR EN GREYに関する記事を30記事以上執筆させていただきました。

そんな本日はタイトル通り、昨日書かせていただいた1日目に続きDIR EN GREY なんばhatch 20th ANNIVERSARY 2日目のレポートをあげさせていただきます。

今回の記事では下記の3点についてピックアップをさせていただきました。

  • 気になるセットリスト
  • 私の感想について
  • メンバーの衣装について

それでは上から順に解説をしていきます。

スポンサーリンク

気になるセットリスト

まず結論からお伝えしますと下記のセットリストでした。

  • Schadenfreude
  • Phenomenon
  • Unraveling
  • 落ちたことのある空
  • Perfume of sins
  • mazohyst
  • Behind a vacant image
  • Celebrate Empty Howls
  • Values of Madness
  • TDFF
  • 詩踏み
  • —–ここからはアンコール—–
  • 愛しさは腐敗につき
  • 逆上堪能ケロイドミルク
  • STUCK MAN
  • CLEVER SLEAZOID
  • 人間を被る

昨日に続き、順番を少し変えたのと「Midwife」をチェンジして「Unraveling」が入ったり「embryo」や「Bottom of the death valley」の鬼葬シリーズからガラッと変わって「愛しさは腐敗につき」や「STUCK MAN」のDieのカッティング曲が増えたのが印象的ですね。

昨日が3年振りのライブだったということもあって、衝撃だったのは昨日のほうがインパクトはありましたが本日もDieが薫にタオルを渡しあげて、そのタオルを薫が京に渡しあげて最終的に上半身裸になったりなどかなりサービスのあったライブになっていたのではないかと思います。

なんばhatchが20周年記念ということで、ダブルアンコールを期待する拍手が何度も起きましたが、結局スタッフの方から「お気持ちはわかりますが・・・」とアナウンスされてしまい、泣く泣く会場を後にすることなりました。

私の感想について

結論からお伝えしますと、最も印象的だったのがPHALARIS新曲である「Perfume of sins」Shinyaさんの再現度ぱねえということです。

あれだけスピードが速すぎて「残」を余裕で超えるほどしんどいと言っていたのにしっかりと合わせてくるあたり、さすがのドラマーだなと思わされましたね。

Behind a vacant imageの一体感が好きすぎる

こちらのライブの「3:50〜」ご覧ください。

2015年のライブなのですが、こちらのラストの一体感半端ないですよね。今回のライブもBehindでは薫以外全員が折り畳む形になっていてお客さんとの一体感を見ることができて痺れました。

Dieのカッティングが最高すぎる

今回ではかなりDieさんが目立つ曲が多く、mode of UROBOROS振りくらいに聴いたSTUCK MANですがめちゃくちゃ気持ちよさそうにカッティングをされるDieさんがいました。

ちなみにSTUCK MANのソロパートについては上記動画9:13〜をご覧ください。

メンバーの衣装について

まず結論からお伝えしますと下記の通り。

  • 京→全身黒 プリントTシャツ スキニーデニム アンコールは昨日に続き白タンク
  • Die→全身kiryuyrik全身白 巻き髪
  • Toshiya→王子様のような全身黒の衣装
  • Shinya→いつもの白っぽいやつ
  • 薫→服があまり見えてないけど前髪がなくて横に流していた

Dieさんは昨日は全身赤でしたが今回は全身白。毎回全身を同じ色で登場するためかなり派手ですよね。笑

昨日の弾きづらそうなドレープのものではなく、腰あたりをしぼって身体のラインが綺麗にでるkiryuyrikの衣装でした。衣装は首元にフリフリもあって、腰の絞りもあったのでおそらくこれかなと思います。

京さんの衣装について

スキニーパンツやマルジェラの足袋ヒールは変わらずなのですが、本編は全部プリントTシャツだけという珍しくラフな格好をされていたのが印象的ですね。

ぱっと見はJULIUSっぽさのあるカットソーでしたが、全面のプリントが定かではないためどのブランドかは分かりませんでした。

それにしてもマルジェラの足袋ヒール、2016年あたりからずっと着用されているためかなり長い間愛用されていますよね。

もし京さんと同じブーツが欲しい方は是非一度ご覧になってみてはいかがでしょうか?

まとめ

いかがでしたでしょうか?

改めて本日はタイトル通り、昨日書かせていただいた1日目に続きDIR EN GREY なんばhatch 20th ANNIVERSARY 2日目のレポートをあげさせていただきました。

今回の記事では下記の3点についてピックアップをさせていただきました。

  • 気になるセットリスト
  • 私の感想について
  • メンバーの衣装について
created by Rinker
¥6,976(2022/12/07 14:09:02時点 Amazon調べ-詳細)

当メディアは現在1000記事以上毎日記事を更新しており、過去に様々なDIR EN GREYに関する記事を30記事以上執筆させていただいておりますので併せてご覧ください!

タイトルとURLをコピーしました