【投資額160万】胡散臭い?STEPNの靴を9足運用してみた

ライフスタイル

こんにちは。Nagiです。

当メディアでは下記のように過去に様々な仮想通貨やSTEPNに関する記事を執筆させていただきました。

そんな本日はSTEPNを開始して早1カ月半経過し、この1カ月半でタイトル通り約160万ほど投資をし9足分NFTの靴を購入させていただきましたのでどういった結果が起きたかご購入をさせていただきます。

まず結論からお伝えしますと下記の通りです。

  • 1日に稼ぐことができるGST=60-65
  • STEPNでサイドFIRE可能な件
  • まさに資本主義を現わしたかのようなサービス

当記事はアフィリエイトリンクなどございませんのでご安心ください。
それでは上から順に解説をしていきます。

スポンサーリンク

1日に稼ぐことができるGST=60-65

まず結論からお伝えしますと現在2022/04/27現時点のレートで1GST=740円です。

つまり、9足所持していれば1日で40000-44655円稼ぐことが可能です。単純計算で30日稼働とすれば44000*30=月収132万円です。そして132万を1年かければ約1540万ほどです。夢・・・ありすぎません・・・?

文章だけで伝えるとめちゃくちゃ胡散臭い

これはリペア代を抜いた話にはなってしまうのですが、文章だけで言えばめちゃくちゃ胡散臭いですよね。

あまりに流行しているため、初めは「ねずみ講」かなにかかと思っていたのですが半信半疑で始めたところ、本当に稼げてしまい、もはや歩くことで生計を立てられることも可能です。

どれくらいおかしな仕組みかといえばPayPayがサービス開始したばかりにイベントとして「上限なし20%還元」があり、あまりに流行りすぎて10日程度でイベント終了しましたが、当時のイベントを90%還元と例えたら分かりやすいかもしれません。このくらいおかしすぎるほど稼ぐことができます。

STEPNでサイドFIRE可能な件

現時点でGSTの暴落やSTEPNのサービス改悪などなければ多くの方が憧れるFIREが可能です。

というのも1500万も9足もちだと1日45分程度ただ歩くだけで稼げるので、健康にもなりますし、お金も稼げるため後は1日中ダラダラすることだって可能です。

以前記事にした「米国株」や「FX」など様々な投資・投機に挑戦をしましたが、改めて仮想通貨の将来性のすごさを感じた瞬間でもあります。

もちろんリスクはあり

私のマインドとして「最悪なくなっても良い。しかし行けるときに行く。」というスタンスがあるため、今回160万突っ込みましたが多くの方にはおすすめすることができません。

超大手のBinanceが出資していたりとSTEPN自体が突然サービス終了をするなどはないと思いますが、全ては自己責任でもありますし、私のように楽観的なマインドの方以外なかなかおすすめすることはできません。

しかしながらもしこれがずっと続くとなるとすれば完全に仕事をしなくてもよいですし、サラリーマンの年収が300万だとすると5倍以上稼ぐことだって可能ですね。

まさに資本主義を現わしたかのようなサービス

結論を一言でお伝えしますとSTEPNはお金持ちほどお金を稼ぐことができるサービスとなっています。

ここまで簡単に稼ぐことができるなんて胡散臭いことを言いまくったところですが、まず靴が1足最安値でも15-16万円します。

しかもその靴は能力も非常に低く、最初からミント数が多かったりと割と微妙なものであるため、最低でも25万円くらいのある程度良い靴を所持する必要があるでしょう。

そのため、簡単に稼ぐことはできますがまず初期投資がエグいことになるため、現時点で私のようにある程度お金を所持している方でないとそもそもお金を稼ぐことができない仕組みとなっています。

まさに資本主義社会のバグを利用しまくったサービスであり、言い方は悪いかもしれませんが通常の300-400万程度の年収のサラリーマンだと9足も購入することができないでしょう。

私は引き続き、STEPNを通してFIREを目指していけたらと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

そんな本日はSTEPNを開始して早1カ月半経過し、この1カ月半でタイトル通り約160万ほど投資をし9足分NFTの靴を購入させていただきましたのでどういった結果が起きたかご購入をさせていただきました。

改めて結論をお伝えしますと下記の通りです。

  • 1日に稼ぐことができるGST=60-65
  • STEPNでサイドFIRE可能な件
  • まさに資本主義を現わしたかのようなサービス

当メディアでは下記のように過去に様々な仮想通貨やSTEPNに関する記事を執筆させていただいておりますので併せてご覧ください!

タイトルとURLをコピーしました