ローランドの黒くて四角い食器がAmazonに販売されている件

スポンサーリンク
ローランド

こんにちは。

過去に様々なローランドさんに関する記事を100記事程度書かせていただきました。

そんな本日はローランドさんが普段お使いの食器についてご紹介をさせていただきます。

お皿といえば白くて丸いイメージがあったのですが、はじめてローランドさんのモーニングルーティンを鑑賞した際に黒くて四角の食器があるなんて・・・!と衝撃を受けたのを今でも覚えています。

今回の記事では下記3点についてピックアップをさせていただきました。

  • 黒くて直線的なものは必然的に高級感が出る
  • 食事の際の雰囲気づくりの大事さについて
  • ローランドさんも複数枚所持

それでは上から順に解説をしていきます。

スポンサーリンク

黒くて直線的なものは必然的に高級感が出る

ご覧の通り、たかだかお皿であるのに他のお皿とは全く持ってレベルが違うほど高級感があるのがお分かりだと思います。

黒だと食べ物の見栄えが悪くなるのでは?と先入観があったのことを強く恥じるほど想像以上に見た目も良く美しく、まるでホテルのレストランのように感じるほど。

ローランドさんの場合、以前の家のときから愛用をされているので永く愛用されていることがお分かりかと思います。

お皿以外にも黒くて四角なものはホテルライクになる

  • アートボード
  • ソファ
  • ベッド
  • 財布
  • バッグ

あらゆるもの想像してみても、カラーは黒で四角のものはどれも一気に高級感が増す優れモノです。
曲線のものはどうしても可愛らしさやポップな印象が強くなってしまうため、高級感からは離れてしまうため、エレガンスな雰囲気にしたい方は家具のあらゆるものを黒くて四角いもので統一をしてみましょう。

食事の際の雰囲気づくりの大事さについて

実は今までバカラのグラスを購入するまでは食事なんてお腹に入れば何でもよいという考えでした。

しかしながら、最近記事にさせていただいた「ハイアットリージェンシーに入っているレストラン」にお伺いした際に見事に今までの考えが覆されました。

1つの儀式ではないけれど、いざ食事をするぞという心構えであったり盛り付けであったりとこうした小さな部分が食事をより一層煌びやかなものに仕立てあげてくれます。

一人暮らしであっても手を抜かない

お皿もなんでもいいやではなく、こうした高級感のあるお皿を使用することで極端な話ですが味が変わるといっても過言ではないかもしれません。

お金を使うことが嫌いと提言している「ひろゆき」さんですら、こうした雰囲気づくりは大事だからグラスに移し替えてお酒を嗜むと配信中におっしゃられるほどだったりします。

ローランドさんも複数枚所持

動画をお調べしたところ、ローランドさんの場合完全に真四角のタイプと少し大きめの横長タイプのものをご使用されていますね。

お値段自体もそこまで高価なものではなく、かなり良心的な価格帯であるため我々のような庶民であっても手を伸ばしやすいです。

created by Rinker
小田陶器
¥3,513(2021/10/18 18:45:46時点 Amazon調べ-詳細)

先日弟の叶音さんにカレーを作った際も、ソンDにチーズ入りの炒め物を作った際もこの黒くて四角のお皿を使用されていたため、相当気に入っているのではないかと存じます。

もしローランドさんと同じお皿を使ってみたい方がいらっしゃれば下記よりご購入可能ですので、是非お試しいただいてみては?

まとめ

いかがでしょうか?

本日はローランドさんが普段お使いの食器についてご紹介をさせていただきました。

お皿といえば白くて丸いイメージがあったのですが、はじめてローランドさんのモーニングルーティンを鑑賞した際に黒くて四角の食器があるなんて・・・!と衝撃を受けたのを今でも覚えています。

今回の記事では下記3点についてピックアップをさせていただきました。

  • 黒くて直線的なものは必然的に高級感が出る
  • 食事の際の雰囲気づくりの大事さについて
  • ローランドさんも複数枚所持

過去に様々なローランドさんに関する記事を100記事程度書かせていただいておりますので併せてご覧ください!

ローランド
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Nagi Rhythm
タイトルとURLをコピーしました