【朗報】WEBライティング能力検定に無事合格しました【合格体験記】

スポンサーリンク
コラム

こんにちは。

先日WEBライティング能力検定に関する記事を書かせていただきました。

まずタイトル通りなのですが無事合格をすることができました。

合格したことはもちろん嬉しいのですが実はあと1点あれば1級でした・・・。悔しい!

そんな本日は合格体験記を含め記事にさせていただきます。

  • 受験が終わった感想
  • WEBライティングのお仕事募集について
  • これからの目標

それでは上から順に解説をしていきます。

スポンサーリンク

受験が終わった感想

まずコロナ禍というのを関係なしにオンラインではなく受験会場がセッティングされており、さらにいえば”WEBライティング”という名前はあるものの全て筆記スタイルというのに驚きました(笑)

実際の受験に関する問題でいえば、1級を目指すのであればかなり運にも左右されると思いました。

理由は下記の通り。

  • 問題集以外からも問題が出る
  • それなりに色々な言葉を知っておく必要がある
  • 普段スマホやキーボードでタイプする分、文字を書けなくなっている

特に3つ目に関してはかなり自分の中で課題だと思いました。

これは完全に現代病であって、スマホやPCだと文字の変換はできるけど書くことができないんですよね。

なんとなく文字自体は分かるけどいざ直筆で書くとなれば思い出せない漢字は私だけでなく他の方々もザラにあるのではないかと思います。

WEBライティングのお仕事募集について

無事合格したこともあって、ライティングのお仕事を募集しようと思っています。

  • 文字単価:1文字3円~
  • 実績:当メディア 5万PV実績あり
  • 資格:WEBライティング能力検定取得済み

各ジャンルにおいて知識がないと”書く”ということができないため、事前に業界について教えていただければ幸いです。

今やSEO対策というのはなくてはならない存在です。

もしご希望・相談があれば下記のお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

これからの目標

上記とはまた別の資格と業界にはなるのですが、今年の夏までにAWS ソリューションアーキテクト アソシエイト試験(通称AWS SAA-C02)を習得に向けて新たに動き出しました。

主にAWS SAA-C02の知識があると下記のようなメリットがあります。

  • 企業から求められるエンジニアになれる
  • AWSの知識の証明
  • クラウド環境の構築及び提案力の証明

AWSは世界中の企業で高い人気を誇っており、パブリッククラウドのシェアでAWSは依然として上位にあります。

世界各国では既に人気があり、SAA資格を保有するエンジニアの年収は1,000万を超えることも珍しくなかったりもします。

AWS-SAAに合格出来る = 顧客のニーズを満たす環境構築及び実装が可能であるということの証明でもあるので多くの企業や現場においてAWSの需要が高まっていると言われています。

AWSを習得した次は英語!

そしてAWSSAAを合格した暁には英語の学習が待っています。

目標はリーディングスキルは確実に、そして日常会話を簡単に話すことができるレベルまで積み上げます。

笑われるくらいの夢のほうが叶える価値がある

この言葉については今回受験をするにあたってすごく背中を押された言葉でもあります。

ローランドさんの名言をおいて今回の記事を終えようと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

本日はWEBライティング能力検定を無事習得することができたので記事にさせていただきました。

再掲になりますが、今回の記事では下記3点についてピックアップをさせていただきました。

  • 受験が終わった感想
  • WEBライティングのお仕事募集について
  • これからの目標

合格したことに満足せず、次のステップに向けて新たに動き出しました。

先ほど述べましたがSEO対策におけるWEBライティングのお仕事も募集をしておりますのでご相談があればお問い合わせフォームよりご相談ください。

  • 文字単価:1文字3円~
  • 実績:当メディア 5万PV実績あり
  • 資格:WEBライティング能力検定取得済み

これからも引き続き日々継続!積み上げていきます!

created by Rinker
KADOKAWA
¥1,430(2021/04/14 10:09:21時点 Amazon調べ-詳細)
コラム 仕事と就活
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Nagi Rhythm
タイトルとURLをコピーしました