【経年変化】コーネリアンタウラスの財布を使いだして約半年が経過した

スポンサーリンク
経年変化

こんにちは。

過去に様々なcornelian taurusの経年変化について記事にさせていただきました。

そんな本日はコーネリアンタウラスの財布を購入してから約半年が経過したので、どんな経年変化が起きたか記事にさせていただきます。

まず結論からいえば艶と傷が更に増して渋くなったということです。

今回の記事では下記3点についてピックアップをさせていただきました。

  • 気になる経年変化【写真6枚】
  • コインケースにもなる使い勝手の良さ
  • 今のところデメリットが皆無

それでは上から順に解説をしていきます。

スポンサーリンク

気になる経年変化【写真6枚】

いかがでしょうか?

購入した当時に比べて艶や重厚感がほのかに増していることに気がつきます。

先日ご紹介したバッグ同様に、コーネリアンタウラスならではの男らしくてどっしりとした経年変化を起こすというのが個人的な感想になります。

所作のような薄くて繊細なレザーというより、どちらかといえば分厚くて非常に頑丈なイメージがあります。

  • 革が破れたor壊れた
  • 変な型がついてしまった
  • シミがついてしまった

上記とは一切無縁で、ファスナーが壊れるor財布ごと紛失したとならない限り一生付き合っていけそうな財布だと思いました。

コインケースにもなる使い勝手の良さ

このキャッシュレス時代の波に乗って、ただ財布を小さくするだけではありません。

実は財布本体から取り外して完全なるコインケースとして持ち運ぶことも可能です。

コンビニやスーパーとかにふらっと出かける際や、もう本当に財布すら持ちたくないという日なんかにおすすめですね。

こういった機能性をもたらせたのもコーネリアンタウラスの魅力の1つでもあります。

今のところデメリットが皆無

この半年間毎日のように使用して建前抜きで一切不満点はありません。

コンパクトウォレット特有の小銭の出しづらさなどもなく、レジ前で小銭をぶちまけたりしたことも一度もありませんでした。

上記のことからどれだけ悪い点を捻りだしても思いつくことがないほど素晴らしい財布だと思いますね。

もし紛失したとしてももう一度同じ財布を購入すると言ってもいいと思いました。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

本日はコーネリアンタウラスの財布を購入し、使い始めてから約半年が経過したので記事にさせていただきました。

ベタ褒めで申し訳ないですが、やはりそれだけの魅力があるレザーでもはやコーネリアンタウラスの虜になっている自分がいます。

再掲になりますが今回の記事では下記3点についてピックアップをさせていただきました。

  • 気になる経年変化【写真6枚】
  • コインケースにもなる使い勝手の良さ
  • 今のところデメリットが皆無

気になった方は是非一度手に取ってみてはいかがでしょうか?

 

経年変化
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Nagi Rhythm
タイトルとURLをコピーしました