【DIY】素人がPCデスクに黒のリメイクシートを貼ってみた

スポンサーリンク
ライフスタイル

こんにちは。

1年ほど前にテレワークの普及が進み、自宅にパソコン用デスクを購入した記事を書かせていただきました。

パソコンデスクを導入することによって作業が非常に快適にはなったのですが、私のこだわりが強すぎた結果1点気になる点が・・・。

机が中途半端なダークブラウンだということです。

一度机周りを整理してみたので写真を撮ってみました。

木目のあるややカジュアルな色合いになっており、部屋の雰囲気に合わないということが唯一の悩みでした。

そんな本日はAmazonにてリメイクシートを購入し、早速DIYをしてみたので記事にさせていただきます。

まず結論を一言で言えば想像以上に仕上がりの満足度になったということです。

  • いざ開封の儀
  • BEFORE/AFTER
  • カットするのはやっぱり難しい
  • 使いこなせば部屋のあちこちをカスタムできるかも

それでは上から順に解説をしていきます。

スポンサーリンク

いざ開封の儀

Amazonから届き、いざ開封。

想像以上のボリュームで思ったより重いです。

最初からポスターのように丸まっているため若干貼りづらさもあったのがマイナスポイントかもしれません。

BEFORE/AFTER

BEFORE

再掲になりますがまずは施工前のBEFORE写真からご覧ください。

黒に近いとはいえ、とにかくこの中途半端なダークブラウンがずっと気に入りませんでした(笑)

とにかくモノトーンが大好きでモノトーンのものばかりに囲まれていたい自分からすればなんとかならないかとずっと疑問に思っていたんですよね。

そんなところリメイクシートを見つけたので早速貼ってみたという経緯になります。

AFTER

見事に美しい黒へと進化しました。これで仕事もめちゃくちゃ集中できる気がします(笑)

ダークブラウン→黒へと変わっただけなのにここまで高級感が出るとは・・・!

試しにミニマリストっぽい写真を撮ってみた

ここ最近お気に入りのアイテムばかり集めてみました。

ダークブラウンの机だと決してこんな美しい背景で撮影できなかったと思うと、やっぱりリメイクして良かったなと改めて思いますね。

カットするのはやっぱり難しい

ここまでは大成功とは思いきや、やはり素人のDIYであるためカットがとにかく難しかったです。

こちらのように端はガタガタの状態で、このあたりも完璧に仕上げたかったところですね。

とはいえ細かい部分に関してはよく見ないと分からないという感じなのと、拘りだしたらキリがないということでこの辺に関しては一旦諦めます(笑)

使いこなせば部屋のあちこちをカスタムできるかも

  • ドア

あらゆる場面に使用することができるリメイクシートです。

これだけおうち時間と連呼されていれば嫌でも家にいる時間が長くなりますよね。

そんなおうち時間を少しでも充実させるために、こういったリメイクシートを使って私のようなこだわりのモノトーンの部屋を再現してみるなど工夫すると、より家での時間を楽しく過ごせるでしょう。

ずっと机の色が気に入らなかったので、今回リメイクシートを施して本当に良かったと思います!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

本日はAmazonにて黒のリメイクシートを購入してみて切り貼りしてみたので記事にさせていただきました。

再掲になりますが想像以上に仕上がりの満足度になったということです。

  • いざ開封の儀
  • BEFORE/AFTER
  • カットするのはやっぱり難しい
  • 使いこなせば部屋のあちこちをカスタムできるかも

気になった方は是非みなさまもチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました