【遅すぎ?】楽天モバイルってぶっちゃけどう?ノリで楽天モバイルへ切り替えてみた!

スポンサーリンク
コラム

こんにちは。

先日楽天スーパーセール期間中に楽天モバイルの契約兼iPhone12 Proを購入したといった記事を書かせていただきました。

そんな本日はLINEモバイルから楽天モバイルに切り替えてから約1週間ほど経過したので、メリット・デメリットや速度など踏まえてぶっちゃけレビューをさせていただきます。

まず結論からいえば都会の人であれば切り替え必須、地方であれば辞めておいたほうが良いと思いました。

私の場合は都会のほうに住んでいるため結果的に言えば楽天モバイルで満足の結果に至りました。

今回の記事では下記3点についてピックアップをさせていただきましたのでご覧ください。

  • 今のところストレスなし!しかし気になるところも
  • iPhoneを安く買える楽天モバイルが太っ腹すぎる
  • ahamo・LINEMO・povoとの比較

それでは上から順に解説をしていきます。

スポンサーリンク

今のところストレスなし!しかし気になるところも

冒頭にも述べさせていただきましたが、私も場合都会に住んでいるため今のところ速度部分などに関しては一切ストレスがありませんでした。

Googleで検索をすると「楽天モバイル 遅すぎる」などと出てきて正直なところビビっていたのですが、結果的に言えばそんなことは一切ありませんでした。

今のところYoutubeを見ていても止まってしまったり、ネットサーフィンをしていても遅いと感じるところはなし。

何よりもどれだけ閲覧しても、いくら電話をかけたとしても2980円で完結するところが最高なので金額を気にする方にはめちゃくちゃおすすめだと思いました。

私の場合は3GBもいかない程度なので980円程度で終わりそうな予感。LINEモバイル時代よりもさらに安くなりそうなので楽しみですね。

少し気になるところ

これだけ速度に関してストレスフリーと絶賛しておいてあれなのですが、1点気になるところもあります。

それは「地下やエレベーター」での通信速度についてです。

どうしても地下やエレベーターでは電波が弱く、先日商業百貨店の地下1F-2Fにかけてうろうろしていたのですが電波が1本しかたっておらず通信速度がかなり遅かったです。

都会に住んでいる方であっても、百貨店の地下などで勤務されている方であればもしかしたらストレスに感じる場合があるのでおすすめできないかもしれません。

今年の夏にはさらに改善する予定

かなりぶっちゃけた使用感を書かせていただきましたが、今年の夏には電波を拡大予定とのこと。

もしかすると上記のような地下やエレベーターの場合であっても改善されるかもしれませんので大いに期待ですね!

iPhoneを安く買える楽天モバイルが太っ腹すぎる

M1 Macbook Airより高いiPhone 12Proですが、正直楽天モバイル以外だったら間違いなく買っていなかったと思います。

今ならキャンペーン期間中でスマートフォンを購入すると最大20000ポイント還元という価格崩壊を起こすようなキャンペーンをしています。

ご覧のように約12万7000円もしたiPhone12 Proも2万円分還元なので10万円程度で購入することも可能ですのでスマートフォンに極力お金をかけたくなかった自分からすれば、楽天モバイル以外での契約は選択肢としてなかったです。

あまりスマートフォンを使わない人は楽天モバイルでOK

むしろ楽天モバイル以外を契約した場合もったいないかもしれません。

あまり使わないのであれば自動的に月額980円で済むという神プランがあったり、もし1カ月50GBや100GBを使うくらいヘビーユーザーであっても楽天モバイル一択だと思います。

ネットで楽天モバイルの評判を調べていると怖かったのですが、実際体感をしてみるという大切さを知った気がします。

ahamo・LINEMO・povoとの比較

こちらは様々なメディアサイトで掲載されているので超簡易的に説明させていただきます(笑)

  • 3大キャリア:速い
  • 楽天モバイル:普通(2021年夏改善予定)
  • lineモバイル:普通~少し遅い

もうこれ以上説明のしようがないほど簡易的に説明をさせていただきました。

料金に関しても説明しようかと思いましたが、どれも数百円違う程度なので割愛させていただきます。もはや数百円なんて誤差の範囲だし、数百円違う程度でケチケチ考えてしまう時間のほうがよほどストレスになると思います(笑)

これらのことから2021年現時点では結果的に楽天モバイル一択だと思います!

今すぐ楽天モバイルのプランを見てみる

まとめ

いかがでしたでしょうか?

本日は楽天モバイルに切り替えてみて約1週間経過したので、悪い点もふまえてぶっちゃけレビューを書かせていただきました。

再度結論を言えば都会の人であれば切り替え必須、地方であれば辞めておいたほうが良いと思いました。
とはいえ、今年の夏には電波を拡大予定とのことなので地方の方であっても楽天モバイルにしてみるのもアリなのかなと思います。

まとめになりますが今回の記事では下記3点についてピックアップをさせていただきました。

  • ・今のところストレスなし!しかし気になるところも
  • ・iPhoneを安く買える楽天モバイルが太っ腹すぎる
  • ・ahamo・LINEMO・povoとの比較

2021年現時点では楽天モバイル一択だと思います。各スマートフォンも最大2万円引きだし、もはや価格崩壊。

楽天カードを使えば48回払いで金利も0なので月々の負担もクソほど安いです。

ちなみに私自身48回払いにしたのでハイエンドのiPhone12 Proですらたったの2654円だったりします。

是非これから楽天モバイルに切り替えようか悩んでいる方であればご参考になれば幸いです!

今すぐ楽天モバイルのプランを見てみる

コラム ライフスタイル
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Nagi Rhythm
タイトルとURLをコピーしました