【ローランド愛用】iPhoneケース GRAMASとは?

スポンサーリンク
コラム

こんにちは。

先日ローランドハウスについて記事を書かせていただきました。

そんな本日は掲題通り、ローランドさん愛用のiPhoneケース GRAMASについて記事を書かせていただきます。

ちなみにですが気になるお値段が目が飛び出るほどの価格帯だったりします。

もちろんクロコダイルレザーというのもあるのですが、iPhoneケースでこの価格はもはやブランド財布並。いやモノによってはブランド財布より高いかもしれません。

そんな本日はローランドさん愛用のGRAMASについて下記3点ピックアップをさせていただきました。

  • GRAMASとは?
  • ミニマリストにおすすめ
  • レザーでなければ価格は普通

それでは上から順に解説をしていきます。

スポンサーリンク

GRAMASとは?

まず簡単ではございますが、公式より引用をさせていただきます。

コンセプト

GRAMASは「あなたの人生を豊かにする至高の逸品」をコンセプトにしたブランドです。
『GRAMAS』の由来はGrand Masterpieceで、至高の逸品を意味します。

我々にとって製品とは「価値ある体験」を生み出すツールです。GRAMASはすべての製品を通じてあなたに「価値ある体験」を提供することを約束します。

手にする人に、豊かな人生- GRAMAS –

GRAMASは世の中にない世界一かっこいいものをつくる

GRAMASは、「世の中にない世界一かっこいいものをつくる」という思想で2010年に始まったブランドです。

ありきたりな目標のように聞こえますが、シンプルかつストレートで心に響きました。

その後GRAMASは、「iPhoneケースをファッションの一部としてコーディネートする」を製品づくりの基軸にし、ブランドを展開しています。

ミニマリストにおすすめ

無駄を徹底的に削ぎ落とし、シンプルなデザインであって質に拘ったミニマルなデザインが大好きな方におすすめです。

無印良品に匹敵するほどロゴも主張しておらず、ブランドの美学が詰まったGRAMASの美学は多くのミニマリストが惚れ込むのではないでしょうか。

最小限にして最高級を体現したデザイン

物1点1点に拘り続けるローランドさんが気に入って使用するほどですので、GRAMASならではの良さがあるのでしょう。

実際Amazonの評価もかなり良かったりします。

レザーでなければ価格は普通

ローランドさんが使用しているiPhoneケースについてはクロコダイルを使用しているため、かなり高価であるのは仕方ないのですが他のGRAMASのiPhoneケースだと割と価格帯が普通だったりもします。

ローランドさんと同じクロコダイルレザーのiPhoneケースが欲しいけど手が届かない・・・という人はGRAMASの一般的なスマートフォンケースを使用するのもアリだと思います。

現代社会においてスマートフォンは必需品となっており、毎日使用し続けるものですのでレザーにして経年変化を楽しむというのも1つの嗜みですが毎年買い替えるような人であればクリアケースでも良いかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

本日はローランドさん愛用のiPhoneケース GRAMASについて記事を書かせていただきました。

私自身、iPhoneを4年スパンで使用し続けるためローランドさんのようにスマートフォンケースをレザー仕様にしても良いかなと思います。

再掲になりますが今回の記事では下記3点についてピックアップをさせていただきました。

  • GRAMASとは?
  • ミニマリストにおすすめ
  • レザーでなければ価格は普通

ミニマリストならではのiPhoneケース。毎日使用するものだからこそ拘りたいところですね!

タイトルとURLをコピーしました