New Article

【2022年8月20日放送】ローランド出演「マツコ会議」の要約まとめ

ローランドまとめ

こんにちは。Nagiです。

当メディアでは下記のように過去に様々なローランドさんに関する記事を1000記事近く執筆させていただきました。

そんな本日はタイトル通り、約半年以上振りくらいにローランドさんが出演されていた「マツコ会議」についてまとめ記事を執筆させていただきます。前回の記事につきましてはこちらをご覧ください。

今回のマツコ会議はまず結論からいえばローランド節炸裂で、他のキャストの薄っぺらさがめちゃくちゃ際立ってしまったということです。

今回の記事では下記の3点についてピックアップをさせていただきました。

  • ローランド節が炸裂な件
  • ローランドさんは今めちゃくちゃ忙しい件
  • 今後もローランドを超えるホストは現れない

それでは上から順に解説していきます。

スポンサーリンク

ローランド節が炸裂な件

まず結論からいえばマツコさんも思わずツッコミをいれるほど「金髪に戻すだけでこんなに元気になれるう!?!?」ということです。

ローランドさん自身も今回の放送で言われていましたが黒髪時代に出演させてもらったときは面白いこと一言も言えなかった」と語られていました。

前回の放送も「マツコさんと文通をしたい」と語るなど面白いといえば面白い内容だったのですが、今回はガチで笑わせにきていましたね。今までホスト=水商売ということで社会的底辺に思われていたかもしれませんが、本当にローランドさんのおかげで業界が変わってきていると思います。

「ローランドの店なら息子を預けたい」と思われる親御さんも実際いらっしゃるようで、少しずつ情勢も変わりつつありますね。

「金は錆びない」

まさに今回の放送で最も大ウケした瞬間のセリフでもありました。

もうマツコさんは大ウケで完全に「夜の帝王完全復活」とナレーションが出るほどです。おそらく後ほどローランドさんのインスタで今回の要点のみ切り取られた動画が投稿されるかと思いますので気になった方は是非チェックをしてみてください。

ローランドさんは今めちゃくちゃ忙しい件

結論からいえば現在Wワークをやっている状態で週6出勤をされているとのことでした。

いま株式会社ROLAND GROUP HDにおいて最も主要となっている事業が脱毛サロンとなっており、その次はアパレルブランドのミニマスとかでしょうか。

まあ実際ミニマスやら美容室、シャンパンの輸入代理店事業については基本的にローランドさんがインフルエンサーとなって、SNSで投稿をするくらいなので他事業においてはそこまで忙しくはないかもしれません。

「Wワーク」と語れるくらいなので現在の主要ビジネスになっているのは脱毛サロンとホストの二本柱になっていることがうかがえます。

朝から夕方までRBLに出社してそこからホストなのでもはや好きじゃないとやっていられないほど忙しいのではないかと思います。

実際に私自身もRBLに通っており、20回以上施術をした記事を100記事以上投稿しておりますので併せてご覧ください。

今後もローランドを超えるホストは現れない

ローランドさんがなぜ歌舞伎町で1番をとれたかというのはローランドさん曰く「俺と戦わなくて済んだから」ということです笑

もしマツコさんがホストなら「間違いなくローランドの店で働かない。なぜならローランドが既に上でNo1をとっているから」とのこと。

実際今回他のキャストに大喜利をするみたいになりましたが、ローランドさんが思わず苦笑いをしてしまうほど大滑りをしてしまい、緊張もあったかとおもいますが全く面白くなかったのが現状です。

多分あのローランドさんの顔色を見た感じ、かなり青ざめていたように見えたので後でローランドさんにカメラを止めた後裏で相当指導をされたのではないかと思ってしまうほどですね。

これからもローランドさんの動きに目を離せません。そんな彼もまだ30歳とお若いですし、まだまだこれからです。今後も注目をしつつ当メディアを更新していけたらと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

本日はタイトル通り、約半年以上振りくらいにローランドさんが出演されていた「マツコ会議」についてまとめ記事を執筆させていただきました。前回の記事につきましてはこちらをご覧ください。

改めて今回のマツコ会議はまず結論からいえばローランド節炸裂で、他のキャストの薄っぺらさがめちゃくちゃ際立ってしまったということです。

再掲になりますが今回の記事では下記の3点についてピックアップをさせていただきました。

  • ローランド節が炸裂な件
  • ローランドさんは今めちゃくちゃ忙しい件
  • 今後もローランドを超えるホストは現れない

当メディアでは下記のように過去に様々なローランドさんに関する記事を1000記事近く執筆させていただいておりますので併せてご覧ください!

タイトルとURLをコピーしました