New Article

【新生活スタート】社会人1年目の自分に伝えたい3つのこと

コラム

こんにちは。Nagiです。

当メディアでは下記のように過去に様々な仕事に関する記事や書籍関する記事を900記事以上執筆させていただきました。

そんな本日はタイトル通り「【新生活スタート】社会人1年目の自分に伝えたい3つのこと」ということについてご紹介をさせていただきます。

不安でいっぱいだった当時の自分へのメッセージも含めてまず結論からお伝えしますと下記の3点の通りとなります。

  • 貯金はするな。とにかく経験に投資しろ
  • 思ってた以上に楽しいから不安がるな
  • 運動は引き続き行っておけ

それでは上から順に解説をしていきます。

スポンサーリンク

貯金はするな。とにかく経験に投資しろ

貯金=心の安定ということに変わりはありません。

しかしながら逆をとれることもあってお金を銀行に預けておいても増えても10円程度であるため、預けるだけ無駄であることを先日記事にてご紹介をさせていただきました。

社会人1年目の当時の心境

  • お給料は全額服に使う
  • 手取り16万円で家賃66000円で死ぬほどきつい
  • とにかく仕事がやめたい
  • 土日のために仕事をする
  • 日曜日の夜が死ぬほど憂鬱
  • 朝礼で冷や汗がやばい
  • 仕事を頑張っている人が嫌い

もう何もかもがネガティブ思考であることが分かりますね・・・。

そして「余剰資金」なんてものはほとんど無いに等しかったですが、それでもヤフオクで学生時代に集めていた不用品を売ったりして、とにかく余剰資金が出れば全部「服」に使っていたのを覚えています。

あの頃に「フランス人は10着しか服を持たない」と出会っていれば・・・。

とにかく物を買っていた経験というのも1つの経験として捉えることができますが、新たな経験ということは味わうことができません。

  • 行ったことのない場所
  • 出会ったことのない人
  • 新しい価値観
  • 食べたことのないお料理
  • 一流の接客

挙げ出せばキリがないほど自分が経験したことのないことに投資をすることであらゆる知見が広がっていくわけです。

今更遅いのですが、今後の自分にも言えることとして「とにかく経験に投資」をしておこうと思いました。

created by Rinker
¥679(2022/07/05 22:27:47時点 Amazon調べ-詳細)

思ってた以上に楽しいから不安がるな

2015年卒の私ですが、2015年3月31日は死ぬほど次の日を迎えるのが怖かったのを覚えており、まさに地球滅亡と同類なほど社会が嫌だったのを覚えています。

しかしながら働いてみて思ったこととしては「思ったより楽しい」ということです。というのも全てが「たまたま」が積み重なったわけなのですが、たとえば下記の通り。

  • 出会った人のほとんどが良い人だった
  • トークスキルが身に付くと死ぬほど楽しい
  • お金がついてくるとさらに楽しい
  • 人のためにお金を出せるのさらに楽しい

しんどいことがあってもこれらのように何事も楽しめるようにもなるのが社会人です。

もう1周回って私自身は「仕事こそが遊びでもあり、遊びが仕事でもある」といった感じです。

ですので私自身、年末年始関係なく365日働くスタンスをかれこれ2年以上続けていますが全く苦ではありません。

生活が苦しすぎて働いているのかと時々心配されますが、決してそんなわけではなく「とにかくお金を稼ぐのが楽しくなってくる」というようになりました。

当時の自分からすれば将来自分がこんな形になっているのが想像できませんね・・・!

運動は引き続き行っておけ

当時は週5程度ランニングをしていたのですが、その調子で引き続き運動をしておけと当時から運動していた自分を褒め称えたいところですね。

「運動=最もストレス発散」になるものでもあり、健康維持にもつながります。さまざまな経営者と出会ったことがありますが、運動をしていない経営者はほとんど見たことがありません。

有酸素よりも筋トレへシフトしてもよい

こちらの写真は現在の私なのですが、あまりに有酸素のしすぎたせいかとにかくガリガリに痩せ細っていた過去があります。

当時は毎月100kmほどランニングをしていたのもあり、痩せ細って行くのも当たり前ですね・・・。筋トレは一切せずに、とにかく有酸素のみ。

そんな当時の自分に伝えたいのが「細すぎは気持ち悪いからある程度肉はつけたり食事管理をしよう」ということです。

当時はタンパク質が何から摂取できるかなどすらもしらず、ただただ毎日インスタントや冷凍食品を食べる毎日でしたが、そんな状態で仕事において成果が出るわけがありません。

毎日コツコツと自分の体の調子と見つめ合うことも仕事の一環であり、最終的に自分を守ってくれるのは自分自身のみです。

当時から運動をしていて7年たっても続けている自分を褒め称えてあげたいところですが、まだまだ自分の行先はもっと高いところだと思っているため、引き続きコツコツ頑張っていこうと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

本日はタイトル通り「【新生活スタート】社会人1年目の自分に伝えたい3つのこと」ということについてご紹介をさせていただきました。

不安でいっぱいだった当時の自分へのメッセージも含めて改めて結論をお伝えしますと下記の3点の通りとなります。

  • 貯金はするな。とにかく経験に投資しろ
  • 思ってた以上に楽しいから不安がるな
  • 運動は引き続き行っておけ

当メディアでは下記のように過去に様々な仕事に関する記事や書籍関する記事を900記事以上執筆させていただいておりますので併せてご覧ください。

コラム
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Nagi Rhythm
タイトルとURLをコピーしました