【ブログ運営報告】300記事書いたら一気に収益アップした!

スポンサーリンク
仕事と就活

こんにちは。

本日は9月度のブログ運営報告をさせていただきます。

まず結論からいえば、ついに「12000pv」に到達しました。

運営期間が長ければ長く、書けば書くほど収益は上がるといっても過言ではないことが判明されました。

しかもSNSを辞めたのにPV数が上がっているので、SNS流入0でこの嬉しい結果になりました。

そして収益分に関してはざっくりとですが、下記になりました。

  • アドセンス:2000円程度
  • amazonアソシエイト:3000円程度
  • 楽天アフィリエイト:2000円程度

一気に計7000円ほどいったのでもう少しで1万円の世界まで見えてきました。

300記事もあればそれなりにページ内での巡回も発生するのでPV数がかなり発生されますね。

今回の記事では下記3点の内容をピックアップしました。

  • 300記事でもたったの7000円
  • 根性論になる話
  • 繰り返しますがブログ飯は不可

それでは上から順に解説をしていきます。

スポンサードサーチ

スポンサーリンク

300記事でもたったの7000円

このメディア設立当初は300記事もあれば月3-5万は稼げるだろうという見込みでスタートしてみたものの、見事に惨敗に終わりました(笑)

設立当初は自宅に机がなかったため、毎日のようにコワーキングスペースへ移動して作業をしていたのを覚えています。

100記事前後までは全くPV数も延びず、設立の半年は一切稼げないというのは本当でした。

半年以上経った今でも稼げているかどうかでいえば「稼げてない部類」には入りますが、どうやら月7000円の収入は上位5%以内に入るとのことです。

根性論になる話

WEBメディア運営=筋トレと同じなので、積み上げれば積み上げるほど資産になっていきます。

一方、1日でもサボれば1週間サボってしまい、1週間サボれば1カ月サボってしまうようになってしまいます。
今回9カ月運営していて、体育会系の方に向いているのではないかと思いました。

10記事程度で3万稼げた系の記事はプロ野球選手になるより難しいと思うので、どの方も相当な根性が必要になってくると感じます。

スポンサードサーチ

繰り返しますがブログ飯は不可

created by Rinker
¥1,131(2020/10/31 22:10:28時点 Amazon調べ-詳細)

以前も書かせていただきましたが、ブログ飯で成功している人は芸能人になるより難しいと思いました。

ブログだけで月30万稼ぐなんてものは相当なセンスと血の滲むような鬼作業をしないと無理だと思います。

私のように趣味でWEBメディア運営をしている人ならまだしも、仕事をやめてブログ1本は間違いなく失敗しますのでオススメしません。

運も大事になってくる要素の1つ

バズったりするのも運次第だったりします。

伸びないであろうと思って書いた記事がバズったり、逆にすごく気持ちよく執筆できた記事が誰からも見られない場合もあります。

お金ではなく、ライティング能力を伸ばしたいなど自分の為だと思って執筆作業をできる人には大いにオススメできると思いました。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

本日は9月度のブログ運営報告をさせていただきました。

繰り返しますが、結論からいえばついに「12000pv」に到達しました。

SNSを辞めて流入0でも、運営期間が長ければ長く、書けば書くほど収益は上がるといっても過言ではないことが分かりました。

収益分に関してはざっくりとですが、下記になりました。

  • アドセンス:2000円程度
  • amazonアソシエイト:3000円程度
  • 楽天アフィリエイト:2000円程度

もしこれからブログ運営をしてみたいという方がいらっしゃいましたら、是非ご参考ください。

仕事と就活
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Nagi Rhythm
タイトルとURLをコピーしました