新着記事

【ミニマリストしぶ監修】less_isの眼鏡はあり?買うべき?徹底解説

ファッション
この記事は約3分で読めます。

こんにちは。Nagiです。

当サイト(Nagi Rhythm)は現在1500記事以上投稿しており、過去に様々なミニマリストのファッションについてご紹介をさせていただきました。

本日はタイトル通り「ミニマリストしぶ監修のless_isの眼鏡は買うべきか」についてご紹介をさせていただきます。

まず結論からお伝えすると「無難に眼鏡ブランドを買ったほうが良い」です。餅は餅屋。眼鏡は眼鏡ブランドを買うべきです。

スポンサーリンク

この価格帯だと他ブランドに手を出したほうが良い

結論、これは高すぎ。しかもこれフレームだけで、実際はダミーレンズなのでレンズを交換しなくてはいけません。そのため33000円+αは確定。

それだと最初から全てハンドメイドのDITAだったり、マイキータのほうが遥かにミニマルかつ長い間使えるので幸せになれます。

実際に筆者自身がラルクアンシエルのHYDEさんも愛用している「DITAの眼鏡」を買って、レンズを交換をしているレビュー記事をご紹介しておりますのでご覧ください。

多分、本人もかけない

眼鏡やサングラスをかける習慣がある人ならまだしも、全くかける習慣がない人からすると眼鏡やサングラスは邪魔でしょうがないのが事実。実際に筆者自身がそれに当てはまります。

視力が良い状態で極限まで無駄を省くなら、眼鏡さえも省くのが掟。実際にミニマリストしぶさん自身がレーシック手術をされているのもあって視力が良い状態に復活しています。

そのため、今後本人も「時々サングラス」として愛用するかもしれませんが眼鏡としてはほとんど着用されないのではないかと予想しています。

結局グッズでしかない

アーティストがブランドを作って服を売るのもそうですし、ミニマリストしぶさんのようなインフルエンサーが服やアイウェアを販売しても、結局はグッズでしかありません。値段の割に質はどれもこれもゴミであるパターンが多いのは大衆も知っているはず。

「餅は餅屋」

それなら最初からアパレル1本で独立しているブランドのほうが遥かにクオリティも高いのはいうまでもありません。

  • JULIUSやRickOwensの服のクオリティは高くてもアクセサリー系はかなり微妙
  • アクセサリーならクロムハーツのほうが遥かに良いけど、クロムハーツはアパレル系のクオリティがかなり微妙

自分がライブとかに行ったときもアーティストのグッズを一切買わなくなったのもそれが理由の1つですね。以前記事にもしているので是非ご覧ください。ローランドさんのブランドである「ミニマス」についてもグッズということについてご紹介しています。

まあそんなこんなで、デザインはどれだけ良くても質にこだわるならちゃんとしたブランドの眼鏡を買ったほうが良いということです。是非ご参考になれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました