【adidas】ジム用のグローブを買ってみたけど想像以上に快適だった

スポンサーリンク
買ってよかったもの・手放してよかったもの

こんにちは。

掲題通りなのですが、この度ジム用のグローブを購入してみたのでレビューをさせていただきます。

今回はadidas製のものをチョイスしてみました。

まず結論から申し上げますと、必須とまではいかないもののジムに行く人はあるほうが良いと感じました。

理由につきましては下記3点の通りになります。

  • 手のひらに豆ができづらい
  • 滑り止め効果が期待できるのでやりやすい
  • 安価である

それではメリットについて上から順に解説をしていきます。

スポンサーリンク

手のひらに豆ができづらい

今までずっと素手でウェイトトレーニングをしていたため、かなり手のひらに豆ができてしまっていました。

別に豆ができたところで悪いわけではないのですが、やはり豆部分が乾燥します。

いつまでも美しくいたいと思っている私からすれば乾燥は天敵です。

グローブがあることで肌を守ることができるので、美意識が高めの方であればすごくハマるのではないかと思います。

滑り止め効果が期待できるのでやりやすい

今回実際に使用してみて1番効果を感じたのはこれになりました。

ダンベルを持つのも、バーベルを持つのもグローブがあることによってさらに力が入ります。

素手だと上げることのできなかった重量も上げることができるようになったのは、このグローブのおかげといっても過言ではないかもしれませんね。

安価である

2000円程度で購入ができますので、幅広い方におすすめができます。

ジム用グローブで、Amazonのノーブランドのものであればもっと安いものもありますので、比較的手に入れやすいかと思います。

毎週ジムに行っているけどなかなか成果が出ない人にこそ、おすすめしたいアイテムの1つですね。

デメリット

頑張って洗い出そうとしましたが、特に見当たらず・・・!

強いていうならばグローブをするため、汗をかきやすくなります。

そのため毎回洗うのが必須になるのでその点が手間になるということくらいですね。

上記のことから買っていて損することはないんじゃないかと思いました。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

本日は決して必須ではないけどもあれば便利なアイテムとして、ジム用のグローブをご紹介させていただきました。

  • 手のひらに豆ができづらい
  • 滑り止め効果が期待できるのでやりやすい
  • 安価である

あると色々便利ですので、もし気になった方はお試しください!

created by Rinker
X-PLOSION(エクスプロージョン)
¥5,476(2021/05/16 03:12:38時点 Amazon調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました