【ミニマリストが選ぶ】今年手放してよかったもの【捨ててよかったもの】

スポンサーリンク
買ってよかったもの・手放してよかったもの

こんにちは。

毎月「今月買ってよかったもの」をレビューさせていただいているのですが、昨日は1年間の総まとめとして「今年買ってよかったもの」を掲載させていただきました。

今回ではなんと、「今年捨てたものor手放してよかったもの」として改めてレビューをさせていただきます。

まずいきなり結論になりますが、手放してよかったものは下記5点になります。

  • 大量の服
  • 100円均一ハンガー
  • 長財布
  • 靴2足
  • ヘアビューロン

理由などの詳細もふまえて、上から順に解説をしていきます。

※この記事は5分程度で読み終えれる記事になっていますので、少々お付き合いください。

スポンサーリンク

大量の服

過去にたくさん断捨離記事を書かせていただきました。

今のワードローブだけでいえば、オールシーズンで下記10着のみ。

  • ライダースジャケット 1着
  • テーラードジャケット 1着
  • コート 1着
  • シャツ 1着
  • カーディガン 1着
  • ロングスリーブカットソー 1着
  • カットソー 3着
  • パンツ 1本

これのミソは、各カテゴリーや用途に対して1着しか持たないという徹底したポリシーです。

カットソーが3着となっているのは、3着とも全て同じカットソーで揃えています。

過去に全て違うデザインのカットソーを愛用していた

上記とは違い、今では見事に考え方が変わっています。

毎日同じ服を着ることによって下記のようなメリットがあります。

  • その人のアイコンになる
  • 日々の体調の変化に敏感になる
  • 毎日最高に気に入った状態のコーディネートを楽しむことができる。

もし全く違うデザインのものを2着持っていたとすると、絶対にどちらかの「好き度」に順位が生じてしまいます。

毎日最高のパフォーマンスを放つためにも、私は一生この考え方は変わらないと思います。そして、これからも服は10着までしか持たないでしょう。

100円均一ハンガー

毎日最高の服を着ているのに対し、今までダイソーなどで購入したチープな針金ハンガーを使用していました。

今思えば非常に愚かな行為であり、服1着に対するリスペクトを感じないことをしてしまっていました。

ただでさえ少ない、唯一気に入ったであるのに、100円均一ハンガーを使用するというのはどうしても肩周りに出っ張りが出てしまったりと状態もよくありませんでした。

今ではミニマリスト御用達のMAWAハンガー+ローランドさん愛用のマイネッティハンガーを使用しています。

前まではハンガーに対して数千円もかけるなんて考えられませんでしたが、今ではこれなしの生活を考えられません。

毎日着るアイテムだからこそ、リスペクトを感じていたいものですよね。

created by Rinker
MAWA(マワ)
¥1,929(2021/04/14 19:51:20時点 Amazon調べ-詳細)

長財布

約15年ほどロングウォレットを愛用してきましたが、キャッシュレス決済の流行により使用する場面がほとんどなくなりました。

もはや今となれば長財布を使用している人のほうが少ないのでは?と思うほどの流行りよう。

もちろん長財布のほうが見た目は好きというのは変わりないのですが、一度コンパクトな財布に手を出すと楽すぎて2度と戻れなくなりました。

小さい財布の使いやすさはガチ

今でも長財布を使用している人は騙されたと思って一度小型財布に挑戦してみてください。

約15年も長財布を愛用してきましたが、見事に常識が覆された1年でした。

created by Rinker
abrAsus(アブラサス)
¥14,950(2021/04/14 01:02:05時点 Amazon調べ-詳細)

靴2足

今まで、靴を4足所持していました。以前の記事はこちら。

徒歩通勤のため、ソールの兼ね合いなどもあって当時は靴4足がベストなのでは・・・なんて思っていたのですが減らせば減らすほど頭がスッキリするではありませんか!

今ではジム用などを除けばオールシーズンで靴を2足しか所持をしていないのですが、本当に減らして良かったと思います。

固定概念に縛られずに生きる

2足なんて足りないと思われがちですが、それはおそらく固定概念が強すぎるだけの話であり、意外と2足でも余裕です。

本来は1足で戦いたいところですが、どうしても靴には修理期間が必要であるため、その間履くものがないため2足所持をしているといった結論にいたりました。

今ではこう書いておりますが、いつかは1足になりそうな予感ですね。

ヘアビューロン

当メディアにおいて一番人気のあるRefa vs ヘアビューロン の記事。

Refaがあまりにも良い結果だったため、ヘアビューロンは手放すことになりました。

おおよそ1万2000円ほどで売れたため、実質Refaに関して7000円-8000円ほどで購入できたことになりますね。

created by Rinker
MTG(エムティージー)
¥23,319(2021/04/14 19:51:21時点 Amazon調べ-詳細)

ヘアビューロン も悪くないのですが、どうしても壊れやすかったり耐久性に難ありだったりします。

美顔器や飲むコラーゲンなどReFaのクリエーションに関してはこれからも注目ですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

本日は「今年手放してよかったもの」として記事にさせていただきました。

再掲になりますが、手放してよかったものは下記5点になります。

  • 大量の服
  • 100円均一ハンガー
  • 長財布
  • 靴2足
  • ヘアビューロン 

毎度毎度行っている断捨離ですが、これからもゴールはないのでしょう。

自分にとって何が必要で、何が不必要かの選定はこれから先も続きそうですが、この選定を行っているときが楽しかったりします。

購入するときのテンションよりも、手放してお金に換えたときにテンションのほうが高いのはきっと相当な断捨離フェチなのでしょう。

タイトルとURLをコピーしました