New Article

【CHANEL J12】約100万円の時計を1年間使ってみて思う3つのデメリット

ライフスタイル

こんにちは。Nagiです。

当メディアにて過去に様々な腕時計に関する記事を執筆させていただきました。

そんな本日はタイトル通り「約100万円の時計を1年間使ってみて感じる3つのデメリット」に関して記事を執筆させていただきます。

まず結論からいえば下記の3つとなりました。

  • 使いづらさはピカイチ
  • そこまでステータス性を感じない
  • いつ落とすか分からない恐怖

それでは上から順に解説をしていきます。

スポンサーリンク

使いづらさはピカイチ

AppleWatchを2年使用→100万円の時計(J12)ときたわけもあり、改めてアップルウォッチの使いやすさだったりありがたみというのを改めて感じます。例えば下記のような恩恵を得ることができます。

  • Macbookのロックも自動解除
  • iPhoneのロックも自動解除
  • 連絡に気づきやすい
  • 音量の調整をできる
  • 再生・停止なども自由自在

とにかくiPhoneだったりAirpodsだったりMacbookを全部オールAppleで揃えている人は間違いなくアップルウォッチが最強ということです。

私の場合は100万円の時計を購入したタイミングで手放したのですが手放す理由さえもなかったかもしれません。

これらのことから最近またアップルウォッチの良さというのに気づいてしまい、AppleWatchと高級時計の2本持ちが最強ではないかと最近よく思います。

私自身がミニマリストということもあり、同じジャンルのものを2つを持つことがあまり好きではないのですが、最近連絡に気づかないという点もちょくちょく発生したりもしたので改めてアップルウォッチの良さというものを感じます。

とにかく重い

現在使用しているJ12はアップルウォッチに比べるととにかく重く、重厚感があると言われてしまえば聞こえは良いですがデイリーユースするような時計ではないような気もします。

ロレックスなどの他の時計も重く疲れますし、何よりもアップルウォッチのように自動で時間をあわせてくれるわけでもないためアップルウォッチから高級時計に移行した人は相当ストレスに感じるのではないかと思います。

「アップルウォッチだと充電が手間」というのもありますが、超高速充電であるため正直そこまで気になりません。オーバーホールの手間等も考えるとそのあたりもアップルウォッチで十分だなと感じますね。

そこまでステータス性を感じない

まず結論からいえば「めちゃくちゃ時計が好き!」というわけでなければ、正直筆者が以前使用していたようにアップルウォッチで十分ではないかと思います。

そこまで人はあなたの時計を見ているわけでもないですし、意外なことにL’Arc〜en〜CielのHYDEさんやホストのローランドさんですらアップルウォッチを愛用されています。

そちらの記事については以前下記の通りご紹介をさせていただきました。

時計がきっかけで商談が決まったこともありましたが、良い時計をつけたからモテるなどもないですし機能性だけでいえばアップルウォッチ一択だなと思います。

いつ落とすか分からない恐怖

約100万円のものを毎日手首につけているということもあり、慣れない間はヒヤヒヤしながら生活することになります。

どれだけ酔っ払ったとしても、ふとしたときに手首を触るクセがついている自分に嫌になるときさえもあります(笑)

一方アップルウォッチであれば3万円-4万円程度で購入が可能ですし、いつだって身軽でいられることも可能です。

もちろん腕時計にはロマンというものがありますが、結局のところ2本持ちをしても「気づけば毎日使用しているのはアップルウォッチ」なんてこともよくあります。

高価なもので身を固めるというのも一種のステータスとしてありなのかもしれませんが、結局使いやすいものばかりを気づけば身に纏ってしまう経験はよくあるはずでしょう。

私は今秋にAppleWatch SE2が発売されたらそれを狙ってみる予定です!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

本日はタイトル通り「約100万円の時計を1年間使ってみて感じる3つのデメリット」に関して記事を執筆させていただきました。

改めて結論をお伝えしますと理由は下記の3つです。

  • 使いづらさはピカイチ
  • そこまでステータス性を感じない
  • いつ落とすか分からない恐怖

今となっては高級時計もKARITOKEなどのサービスを用いてレンタルすることが可能ですので、一度試してみて自分に合った方を購入するというのも一つの手かもしれませんね!

実際にレンタルをしてみて「あれ?思ったより微妙・・・AppleWatchでいいや。」と思ったらそれで良し、一目惚れするほど「最高!」と思った商品であれば実際に購入すれば良しです。

ミニマリズムが体現されたかのような、気軽にレンタルができるため身軽に生きることできる最高のサービスですね!

KARITOKEで腕時計をレンタルしてみる!

なかなかロレックスを購入できない時代なので、一度試しで着用してみたい!という人や高級腕時計って一体どんな感覚になるのだろうか?と試してみたい方は是非お試しください。

当メディアにて過去に様々な腕時計に関する記事を執筆させていただいておりますので併せてご覧ください!

タイトルとURLをコピーしました