【経年変化レビュー】kiryuyrikのヘアコンチョが早くも剥げてきた【辛口レビュー】

スポンサーリンク
ファッション

こんにちは。

僕はかなりのミニマリストです。

先日、「ミニマリスト買ってよかったもの」を書かせて頂いたkiryuyrikのヘアゴムですが、まだ着用し始めて1カ月ですが早くもコーティングが剥げてきました。

パッと見、表面はあまり経年変化を感じませんが、裏面は黒い部分がほぼないような状態。

今回の記事の内容を下記3点ピックアップしました。

  • 経年変化が通常のシルバー925とはまた違った印象
  • アクセサリーはアクセサリーブランドのほうが良いかも
  • 100点のものばかり身に着ける幸せ

それでは上から順に解説をしていきます。

スポンサードサーチ

スポンサーリンク

経年変化が通常のシルバー925とはまた違った印象

今回のアクセサリーでいえば、シルバー925ですが上からブラックコーティングがされている状態です。

このブラックコーティングがはがれていき、どんどん黄色みの増した経年変化が起きました。

多くのシルバー925製品は元々シルバーであるため、本来使いこめば使い込むほど黒ずんでいき、渋い表情になる製品が多いです。

今回の場合でいえば、まさか黄色み(金み?)が出てくるような経年変化が起きるとは思ってもいなかったので、新たな発見でした。

アクセサリーはアクセサリーブランドのほうが良いかも

うーむ、、正直なところ言えばこのヘアコンチョに関しては真鍮のような変化であり、個人の好みの問題もありますが、シルバー925ならではの綺麗な経年変化とは言い難い印象です。

本来シルバー925やレザーは加点方式

0点の状態から始まり、日々の着用によって次第に味わい深い印象になってきて100点に近づいていくようになります。

しかし、今回の場合でいえばシルバー925であるのに関わらず、最初から100点の状態で減点方式のような経年変化が起きてしまいました。

やはりファッションブランドのアクセサリーよりもアクセサリーブランドのアクセサリーのほうがアクセサリーのクリエイティブ自体に特化しているため、クオリティーが高いかもしれません。

スポンサードサーチ

100点のものばかり身に着ける幸せ

ミニマリストの多くの方が少数精鋭のはず。

今回のkiryuyrikのヘアコンチョに関しては、一目惚れだったため購入当時は100点だと思って、愛用をしておりましたが理想の経年変化とは相違があり、次第に90点、80点・・・60点とお気に入り度が減点してしまいました。

最高のお気に入りばかりを身に着けよう

人生は短く、有限です。

僕自身、最高に気に入った「100点満点」のモノばかり身に着けて日々を過ごしていきたいため、恐らくですがこのままだと断捨離するでしょう。

皆さんの日々の生活の中でも「うーん、、気に入ってるけどこれは使いにくいな、、」と思うなアイテムが少なからずあるはずです。

100点満点のモノと巡り合うのは、なかなか難しいですがバッチリとハマったときの愛着は半端ないものです。

是非皆様も100点満点のものばかりに囲まれるライフスタイルを貫いてみて、99点以下のものは全て断捨離してみてください。

きっと新たなライフスタイルが巡ってきて、お金も貯まりますし日々の生活がさらに充実すると思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

本日は先日購入した「kiryuyrik」のヘアコンチョがあまり好みの経年変化をしなかったので断捨離をするといった内容でした。

先日記事にもさせていただきましたが、やはり経年変化はクロムハーツのようなアクセサリーブランドのほうが理想の経年変化をする模様。

kiryuyrikは大好きなブランドの1つですが、あくまで「服に特化したブランド」なので、アクセサリーのクオリティー自体がクロムハーツなどに比べると敵わないのかもしれません。

「腕時計=時計ブランドのものを買え」といった言葉があるように、各業界ごとの強みを活かしたモノを購入したほうが良いのかもしれません。

是非皆様のライフスタイルへご参考になればと思い記事にさせていただきました。

タイトルとURLをコピーしました