新着記事

【成瀬は天下を取りにいく】滋賀県大津市まで聖地巡礼してきた

一人旅
この記事は約2分で読めます。

こんにちは。Nagiです。

当サイト(Nagi Rhythm)は現在1500記事以上投稿しており、過去に様々な一人旅に関する記事をご紹介させていただきました。

本日はタイトル通り、僕の大好きな小説「成瀬は天下を取りにいく」の舞台となった滋賀県大津市まで一人旅に行ってきたので記事にさせていただきます。

created by Rinker
¥1,534(2024/07/23 08:43:16時点 Amazon調べ-詳細)

テキストでダラダラご紹介をするよりもお写真でご紹介をしたほうが分かりやすいかと思いますので、さっそくご紹介をしていきます。

スポンサーリンク

成瀬がデートに誘われ、ミシガンにいかないかと誘った船

実際に乗るのに3000円くらい。これならもう払うしかない。

風が気持ち良すぎる!「琵琶湖ハイボール」600円。さすがにここでは酒を解禁。

結論からいえば「飲んだことがないタイプのハイボール」でした。かき氷のブルーハワイ+ハイボールといったかんじ。最高でした。

調べたら通常のハイボールに青いラムネを加えたものらしい。

空気も最高です。今回は90分コースでしたが、正直60分でも満足かもです。

膳所駅までレンタサイクルで移動

6月の炎天下・・・これ日焼け止めがないとまじできつい。大津駅からクソ遠いので徒歩はまず無理。タクシーを使うか自転車を借りるかしましょう。

ときめき坂

ときめき坂のファミリーマートは成瀬の小説を大量に・・・!こんなの見たことがない。しっかりと作者の宮島未奈さんのサインもありました。

成瀬が髪の毛を切った美容室

成瀬がパトロールしているときめき商店街

膳所駅

成瀬が働いているスーパー

結論、成瀬シリーズが大好きな人はぜひ聖地巡礼したほうがいいです。めちゃくちゃ楽しめます。小説を毎月絶対に本を読む僕の中でも、1番面白い小説だったので余計楽しめました。

膳所駅のあちこちが成瀬が「足を運んだ場所」ばかりなので、見ているだけで楽しかったです。いつまでもあるわけではないので、年内に行った方がいいかもしれません。今のうちに是非足を運んでみてはいかがでしょうか?

created by Rinker
¥3,465(2024/07/23 08:43:17時点 Amazon調べ-詳細)
一人旅
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Nagi Rhythm|30代独身男性ミニマリストブログ
タイトルとURLをコピーしました