New Article

【サイコロきっぷ】男一人で芦原温泉に1人旅にいってきた感想【福井県】

ライフスタイル

こんにちは。Nagiです。

当メディアは現在毎日1000記事以上毎日記事を執筆しており、過去に様々な男一人旅記を執筆させていただきました。

そんな本日はタイトル通り、「男一人で福井県の芦原温泉に1人旅をしてきた」のでご紹介をさせていただきます。

※サイコロ切符はJRのイベントで、現在すでに終了してしまっているのですがどこでも往復5000円でいけるガチャ的なものです。

今回の記事では下記の3点についてピックアップをさせていただきました。

  • 結論:めちゃくちゃ良かった
  • 今回行った場所について簡単に紹介
  • 「食」に興味がなくとも味が最高な件

それでは上から順に解説をしていきます。

スポンサーリンク

結論:めちゃくちゃ良かった

なんといいますか本当に大満足です。ざっくりとすぎるかもしれませんが、まさに感無量というのはこういうことだと改めて実感させられました。

具体的に良かった点を箇条書きでまとめさせていただきます。

  • どのご飯屋さんにいっても美味しい
  • 福井の人優しすぎ
  • 空気が美味しい
  • 温泉が気持ち良すぎる
  • お酒が美味しすぎ
  • 景色が良い
  • 物価が安い
  • 足湯が無料なの最高すぎる

ご覧の通り、挙げ出すとキリがなくなってしまうのですがどのシーンを切り取っても最高でした。芦原温泉こそ、恋人や友達や家族と行くよりも思いっきり贅沢に「1人で行くべき」だと思いますね。

バスの二日間切符を買うにしても、窓口の人がすごく丁寧に説明してくださりますし、ご飯やさんでも接客がとにかく親しくて丁寧です。

実は、、途中でiPhoneを駅に置いてきてしまったのですが、これらもすぐに地元の方が届けてくださったり心温かい人たちの集まりなのだなと思いました。

サイコロ切符で他にも福岡や広島など様々な場所がありましたが、私は福井県の芦原温泉で大当たりだったなと思います。

逆に悪かった点について

ここまで良かった点について書かせていただきましたが、悪かった点も1つだけあるのでご紹介をさせていただきます。

結論からいえばバスと電車の本数が少なすぎました。バス=平日であれば1時間に1本、土日であっても1時間に2本。電車も芦原温泉から福井駅までいくのに1時間に1本とかです。

個人的にはかなり「待ち」の時間があったので、この点非常にもったいなかったなあと・・・。次に行きたい場所があるのであれば、ある程度バスの時間とかも考えながら行動しないといけないので、その点注意が必要です。

今回行った場所について簡単に紹介

まず結論からいえば下記の通りです。

  • 芦原温泉駅
  • 東尋坊
  • あわら湯のまち駅
  • 足湯屋さん
  • 屋台
  • 雄島
  • ヨーロッパ軒 総本店
  • プラネタリウム

それでは上から順に解説をしていきます。

芦原温泉駅

まず駅からおりた第一印象が「え!?本当に温泉街!?」と思うほどの何もなさ。すみません、地元の方が見ていらしゃったら申し訳ないのですがご飯屋さんすらも近くにありません。

後で調べてみると芦原温泉駅といいつつ「あわら湯のまち駅」がメインだそうですね。こちらまでバス20-30分ほど移動する必要があったのですが、これも先ほど述べさせていただいた通り、まさかの1時間待ち・・・。

仕方がないので駅前に1つだけご飯屋さん「小西」があったので、そばを頼みました。美味しかったです。

【ツアーだとさらにお得!】オンライン予約・決済可能な日本旅行「赤い風船」国内宿泊

東尋坊

ずっと気になっていた東尋坊。いや本当に絶景とはまさにこれのことなのだろうと実感します。どのシーンを切り取ってもまるで映画かのような美しい景色で、日本にこんなに綺麗なところがあるのかと思わされました。

せっかくなので遊覧船をのってみた

海外旅行も興味はありますが、日本に30年ほど住んでいるのにまだまだ知らない街が多すぎて日本の奥深さを実感します。

以前ご紹介をさせていただいた「三重県一人旅」でもありましたが、伊勢神宮のおかげ横丁のようなご飯屋さんの道があったので、こちらで食事をしました。

「やまに水産」さんで人生で初めての昼間から4000円の定食・・・なんて贅沢な!!!

さらに追加でホタテの串まで・・・さらにアイス&アイス・・・。

完全に食を楽しんでしまっております。

あわら湯のまち駅

今回宿泊をしたのは昔からある「清風荘」へと宿泊をさせていただきました。

フロントが大行列になっていて、いつまでも受付が終わらず若干イライラしていたのですがそれでもフロントの女性の方が常に笑顔を絶やさずに全員に笑顔で接客をされていたのでプロ意識を感じさせられました。

今までホテルしか宿泊したことがなかったので、旅館はなんだか新鮮。普段はベッドで寝るのに布団で寝るというのもなんだか和の雰囲気があって良いですね。(あまり寝つけませんでしたが)

大浴場の温泉も最高でした。

クーポンももらえて最高です。

【ツアーだとさらにお得!】オンライン予約・決済可能な日本旅行「赤い風船」国内宿泊

足湯屋さん

無料でこのサービスはすごすぎました。気持ちが良すぎて気がつけば30-40分ほど居続けてしまいました。

足湯というのも人生で初なのですが、足湯だけでこんなに汗が出るものなのですね・・・!周りはカップルかファミリーしかおらず、1人できている男は誰一人いませんでしたので若干アウェイかもしれません。

【ツアーだとさらにお得!】オンライン予約・決済可能な日本旅行「赤い風船」国内宿泊

湯けむり横丁

個人的に気になっていた屋台。ここでは居酒屋はあえていかずまぜそば屋さんに行くことに。

今まで食べたことないタイプの麺で、非常に食べ応えがあって大満足でした。ラーメン屋さんの接客って怖いところとか無愛想が多かったりするのですが、若いお兄さんが覇気ある感じで笑顔で接客をされていて、非常に好感度を持てました。

味がどれだけ良くても接客が微妙だったらとことん味も落ちてしまいますよね。これも思い出補正。

雄島

「東尋坊から雄島まで歩くのはきついよ〜?」とやまに水産のおばちゃんから聞いていたのですが、GoogleMAPで見てみたら「あれ?案外歩けるんじゃね?」と思い即行動。結論からいえば東尋坊から徒歩20分ほどで余裕で歩ける距離でした。

バスを待つのも次が40分待ちとかだったのでいい運動がてら、歩くのもありですね。

そしていざ到着した雄島は本当に絶景で、まるで千と千尋の神隠しに出てきそうな橋で完全に絶景でした。

どうやらこれは振り返ったらダメなものらしいのですが、余裕であちこち写真を撮影しているうちに振り返ってしまっている自分がいました。

雄島の裏側

途中で山登り的なものが始まるのですが、これらも本当にクラナドかよと思うほどの絶景。繰り返しなりますが、日本にもこういう美しい景色の場所があったのですね。

繰り返しなりますが、1人できている人は1人もいませんでした。笑

ヨーロッパ軒 総本店

芦原温泉周りは大満足ということで、福井に移動をしました。ずっといきたかった「ヨーロッパ軒」を目当てにお伺いしたのですが、こちらも大満足でした。

カツもさくさくで、ご飯も非常に美味しく食べ応えのあるお味でした。

ここで気づきましたが、日本海側に面しているからなのか「水が非常に美味しく感じる」のは気のせいでしょうか?いやきっと気のせいじゃないはず・・・!

このあと福井駅に移動をして、恐竜博物館にいこうとしたら恐竜博物館は福井駅にあるのではなく、どうやらまた遠い場所に恐竜博物館があることに気づき、帰りのサンダーバードの時間もあるので駅前にあった恐竜で諦めました。

地元の人が見られていたら申し訳ないのですが、今まで「福井=田舎」というイメージが強かったのですが福井駅周りは割と色々あって十分時間を潰すことができる印象でした。(それにしてもお酒売りすぎ笑)

セーレンプラネット

サンダーバードでの時刻まで残り1時間半ほどあったので、こちらのセーレンプラネットで時間を潰すことに。

結論からいえば、どちらかといえばお子様向けのため大人がめちゃくちゃ楽しめるわけではないのですが、彗星と水星が2種類あることについて書かれていたり、太陽系やブラックホールに関することがいろいろ書かれていて非常に楽しめました。

実際に「お客様の声」に書いてスタッフがそれに対して忠実に返答をするコミュニケーションが行われていたりしていて、思わずくすっとくる質問とかもあったりしてすごく楽しむことができました。

「食」に興味がなくとも味が最高な件

ここまでいろいろと書かせていただきましたが、結論として私のようにそれほど食に興味がない私が「美食」に目覚めるほど最高のご飯屋さんばかりでした。

石川県金沢市に一人旅に行った時もそうでしたが、やはり日本海側の食事というのは海鮮をメインに栄えているからなのでしょうか?本当にどの食事も美味しすぎて、もはやコンビニ飯に戻れないレベルと言ってもいいかもしれません。

さらに最近完全に酒禁をしていたのですが、あまりに日本酒が美味しすぎて気付けばベロベロになっているほど・・・。

地ビールも飲みましたが、味わい深くて癖になりますね。今回色々ご紹介をさせていただきましたが、福井県は一人旅でもっとも良い場所だなと改めて思わされました。

地元の温かい方々ありがとうございました!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

本日はタイトル通り、「男一人で福井県の芦原温泉に1人旅をしてきた」のでご紹介をさせていただきました。

長々となりましたが、今回の記事では下記の3点についてピックアップをさせていただきました。

  • 結論:めちゃくちゃ良かった
  • 今回行った場所について簡単に紹介
  • 「食」に興味がなくとも味が最高な件

【ツアーだとさらにお得!】オンライン予約・決済可能な日本旅行「赤い風船」国内宿泊

当メディアは現在毎日1000記事以上毎日記事を執筆しており、過去に様々な男一人旅記を執筆させていただいておりますので併せてご覧ください!

タイトルとURLをコピーしました