New Article

【2022年6月版】今月手放したもの

買ってよかったもの

こんにちは。Nagiです。

当メディアでは下記のように過去に様々な「今月買ってよかったもの」や「今月手放したもの」に関する記事を執筆させていただきました。

そんな本日はタイトル通り、今月手放したものについてご紹介をさせていただきます。

まず結論からお伝えしますと「kiryuyrikのマスク」と「A.F ARTEFACTのマスク」になります。

今回の記事では下記3点についてピックアップをさせていただきました。

  • 布マスクは息がしづらすぎる
  • マスクが大きすぎる
  • マスクにお金をかけるのが失敗だった件

それでは上から順に解説をしていきます。

スポンサーリンク

布マスクは息がしづらすぎる

まず結論からお伝えしますと、格好いいに違いはないのですがまず単純に普段使いがしづらすぎました。

高級な服を買ったとしても「結局は普段着やすいものばかりを着る」という経験をされたかと思いますが、まさに「ソレ」に当てはまりました。

今回ご紹介をさせていただいたキリュウキリュウのマスクは約5000円、A.F ARTEFACTのマスクは約4000円です。マスクを一体何枚買えるんだ・・・と思わずびっくりするほどの価格帯ですよね。

一応キリュウキリュウの場合は「マスク」という名前を使っておらず「フェイスカバー」という名前で販売をされていたのですが、それでも単純に高すぎますね。

今まで色々なマスクを使ってきましたが、結局はKATEのマスクが普段使い+デザイン共に最高です。

created by Rinker
KATE(ケイト)
¥3,800(2022/08/17 10:17:47時点 Amazon調べ-詳細)

マスクが大きすぎる

布マスクあるあるなのかもしれませんが、あまりに大きく、自分でいうのもなんですが小顔に当てはまるタイプであるので、この2つのマスクをしてしまうと非常に顔が大きく見えてしまうことが悩みでした。

おそらく小顔の女性の方であれば伸ばせば目まで隠れるレベルで大きく、普段使いにおいてもやはりなかなか難しいのではないかと思います。

ただでさえ今年の夏は暑く、その中で布マスクということになるのでもはやサウナよりきついレベルです。

高価であるため手放すのに少し勇気は必要でしたが、価格や格好良さというよりも結局は使いやすさ重視ですね。

マスクにお金をかけるのが失敗だった件

結局は不織布の黒マスクやKATEのマスクで十分だったということです。

コロナ第1波のときはこれから10年以上この状態が続くと噂で聞いていたため、マスクに課金をしましたが今はだいぶ落ち着いてもきていますし、完全に「ウィズコロナ」的な歩みをスタートしています。

もう誰がコロナにかかったとしても一切驚きもしなくなってしまいましたし何も珍しくない存在になってきています。

海外だとマスクをしないのが当たり前になってもきていますし、今後も日本ではこの空気感が少しずつ浸透していくのだと思います。完全にマスクにお金をかける時代は終わったので私はこれからもKATEのマスクを愛用していきます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

本日は「今月手放したもの」についてご紹介をさせていただきました。

改めて結論をお伝えしますと「kiryuyrikのマスク」と「A.F ARTEFACTのマスク」になります。まだまだ使えるものではあったのですが、使いやすさ重視ということで手放すことになりました。

今回の記事では下記3点についてピックアップをさせていただきました。

  • 布マスクは息がしづらすぎる
  • マスクが大きすぎる
  • マスクにお金をかけるのが失敗だった件

当メディアでは下記のように過去に様々な「今月買ってよかったもの」や「今月手放したもの」に関する記事を執筆させていただいておりますので併せてご覧ください!

タイトルとURLをコピーしました