New Article

はじめしゃちょーがクロムハーツをつけている件

ファッション

こんにちは。Nagiです。

当メディアでは下記のように過去に様々なローランドさんに関する記事やはじめしゃちょーに関する記事を執筆させていただきました。

そんな本日はタイトル通り「はじめしゃちょーがクロムハーツをつけている件」ということで記事をご紹介させていただきます。

今回の記事では下記3点についてピックアップをさせていただきました。

  • はじめしゃちょーが愛用しているクロムハーツとは?
  • クロムハーツのレザーについて
  • はじめしゃちょーがクロムハーツは2回目

それでは上から順に解説をしていきます。

スポンサーリンク

はじめしゃちょーが愛用しているクロムハーツとは?

まず結論からお伝えしますと「3ボタン 2スナップブレストレット」を愛用されています。もう少し拡大した画像がInstagramに投稿されていたので共有させていただきます。

はじめしゃちょーらしさもある、あえてクロスタイプではなくBSフレアタイプを愛用されているのがミソですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

クロムハーツ 3ボタン 2スナップ ブレスレット レザー/BSフレアボール
価格:60000円(税込、送料無料) (2022/6/19時点)

楽天で購入

BSフレアといえば元々はフランス王家の百合の紋章だったもので、クロムハーツの定番モチーフの一つとして採用されているものです。

ちなみに足元でいえばドクターマーチンの厚底シリーズであるJADONを愛用されているのが分かります。ただでさえ高身長なのもあるのですが、厚底を履かれるとさらに身長が目立って格好いいですね。

この人も同じものを着用

最近でいえばDIR EN GREYのボーカルである京さんも先週全く同じものを着用されてInstagramにアップされていましたが、もはや着用する人によっては一気に印象が変わるのが不思議ですね。笑

created by Rinker
¥8,423(2022/07/06 15:53:34時点 Amazon調べ-詳細)

クロムハーツのレザーについて

使えば使うほど、腕に馴染んでゆく上質なクロムハーツのレザーは、財布でも使用されているヘビーレザーを素材に創られており一生使うことのできるブレスレットです。

私自身も3年ほど前まで愛用していたのですが、時計をつけるようになったので手放してしまったのですが、本当に見た目とは裏腹に着用のしやすいブレスレットでした。

紛失しそうで怖い人へ

まず結論からいえばこのスナップボタンがかなり頑丈に作られているため、気づけばなくなっていたなんてことはない構造になっています。

同ブランドの留め具がフックだけになっているクロスボールブレスレットなんかは、構造がゆるすぎるため秒で紛失するのですが本製品についてはしっかりとスナップボタンがあるためご安心ください。

はじめしゃちょーがクロムハーツは2回目

以前はまほとさんとコラボでクロムハーツをつけていたようなのですが、めっきり着用するシーンを見受けられなくなりました。こちらの動画で一瞬クロスボールチェーンネックレスが確認できます。

こちらのツイートでも確認ができますね。

クロムハーツといえばゴリゴリのイメージが強いかもしれませんが、はじめしゃちょーのようにボリュームのあるタイプでも1点付けのみであればそこまで強調するものでもありません。

はじめしゃっちょーと同じようなアクセサリーが欲しい方や、そうでない方でもこれからクロムハーツの購入を検討されている方は是非一度ご検討されてみてはいかがでしょうか?

まとめ

いかがでしたでしょうか?

そんな本日はタイトル通り「はじめしゃちょーがクロムハーツをつけている件」ということで記事をご紹介させていただきました。

改めて今回の記事では下記3点についてピックアップをさせていただきました。

  • はじめしゃちょーが愛用しているクロムハーツとは?
  • クロムハーツのレザーについて
  • はじめしゃちょーがクロムハーツは2回目

多くのyoutuberがアクセサリーをジャラジャラとつけだすのに、はじめしゃちょーはいつだって一点付けのものが多くて非常にお上品のように映りますね。是非見習いたいところです。

改めてはじめしゃちょーが愛用されていたブレスレットは下記となります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

クロムハーツ 3ボタン 2スナップ ブレスレット レザー/BSフレアボール
価格:60000円(税込、送料無料) (2022/6/19時点)

楽天で購入

当メディアでは下記のように過去に様々なローランドさんに関する記事やはじめしゃちょーに関する記事を執筆させていただいておりますので併せてご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました