【新卒1年目】初任給は一体何に使うべきだろうか

スポンサーリンク
仕事と就活

こんにちは。

4月も半ばに入ってきたということで社会人1年目の方は、これから初任給が楽しみで仕方ない方も多いのではないでしょうか?

掲題通り、今回の記事では初任給で何に使うべきかという記事について書かせていただきます。

まず結論から申し上げますと貯金ではなく、何でも良いので自分に投資をするというのが1番良いです。

  • 一生付き合っていけるようなモノを買う
  • リターンのあるサービスを購入
  • 仕事関係に投資する

それでは上から順に解説をしていきます。

スポンサーリンク

一生付き合っていけるようなモノを買う

社会人1年目の初任給というのは一生で一度しかありません。

そのため、購入に至るまでの物語というのがハッキリしているので相当何を買うかというのが精査されてきます。

例えばですが私が初任給で購入したアイテムはこちら。

  • メイソンピアソン
  • アーマーリング

以前もご紹介をさせていただきましたが、こちらのアイテムは6年経過しても愛用し続けているアイテムになっています。
そのため、もはや体の一部といっても過言ではないです。

これらのアイテムはどれも本当に気に入っているものばかりですので、飽きたとか手放したい等と思ったことは一度もなく思い出が詰まりすぎて今後一生使い続けるのではないかと思います。

それほど、初任給で購入するものというのは一生忘れないためある意味結構重いものだと思っているので、選び抜いたほうが良いでしょう。

リターンのあるものを買う

こちらは完全に自己投資にお金をかけるという意味になります。

  • 消費=何に使ったか覚えていないもの
  • 投資=必ずリターンがあるもの 何に使ったか覚えているもの

私は上記だと考えています。

家族を連れて食事に行くというのも今までお世話になったお礼ということで1つの選択としてありなのですが、それもふまえて思いっきり自分に投資してみるというのも良いです。

イチロー選手でさえ自分に投資をした

なんと最初の1年に1日1本3000円のユンケルを365日飲み続けたと発言をされています。

1本3,000円*365日=1,095,000

おおよそ110万・・・!最初の1年目でこれだけ自分に投資するというのはかなり勇気が必要なものだと思いますが、イチロー選手のように最初は貯金なんて一切しなくて良いです。とにかく自分にお金を使いまくりましょう。

脱毛は確実にリターンがある

たとえばですが、脱毛でいえば必ず効果が出るので自己投資と言えると思います。

5-6年ほど前はここまで脱毛が流行していなかったのですが、今では脱毛が当たり前の時代だったりします。

もし私が新卒1年目を迎えるのであれば、間違いなく脱毛にも自己投資をします。間違いなく、昨年と今年で投資して良かったものランキングぶっちぎりでNo1です。

仕事関係に投資する

たとえばですが、営業マンであれば思いっきり高額なスーツに投資するのもありですし、WEBエンジニアであれば思いっきりPC環境に投資するのもありでしょう。

もし何も思いつかなければ毎日必ずといって良いほど使用するであろうスマートフォンを新調したりするのもありです。

お金というのはなんだかんだで必ずあとからついてくるものです。

私自身も1年目-2年目の頃は本当にお金がなくてヒーヒー言ってたのですが、それら全て行動次第で時間が解決してくれるようになります。

お金が無かったあの頃も全てが笑い話になるので、新卒1年目の最初は思いっきりお金を使いまくるのが新卒6年目の私からアドバイスです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ぼちぼち社会人1年目の初任給のことを考え、何に使うべきかアドバイスふまえて記事にさせていただきました。

再掲になりますが、貯金ではなく何でも良いので自分に投資をするというのが1番良いです。

  • 一生付き合っていけるようなモノを買う
  • リターンのあるサービスを購入
  • 仕事関係に投資する

一生で一度の初任給だからこそ、何に使うべきかよく考えてほしいものです。

企業によっては5月末が初任給のところもあるかもしれませんが、今後の給料が楽しみで仕方ありませんね!

created by Rinker
¥1,138(2021/08/02 19:15:40時点 Amazon調べ-詳細)
仕事と就活
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Nagi Rhythm
タイトルとURLをコピーしました